QOL

何のために貯金をするのか 全ては自由の獲得のため

何のために貯金をするのか

昨今FIRE熱が高まっております。

FIREについては、もはや説明する必要はありませんね。

Financial Independence, Retire Early経済的自立早期退職を意味します。

FIREについてはいろんな批判を見かけます。

そんなに貯金をして人生何が楽しいのか。若いうちは自己投資にどんどんお金を使うべきだ。などといった類のコメントを至るところで拝見します。

答えは簡単で、「自由」を得るためでしょう。これにつきます。自由への渇望

現代社会において、お金はほぼ全てのものに交換し得る手段ですから、お金はどれだけあっても困るものではありません。

お金があれば、衣食住にはもちろん困りませんし、時間を節約することも可能。お金のために働かないという選択だって可能。何だってできるのがこの世の中です。

経済的自由を達成するまでにそんなに節約して辛くないのか、とかいうようなコメントも見かけますが、むしろ逆ですね。

に向かってひたすらに突き進んでいる感覚は、むしろ燃えてきます。

目標がない人生、日常って本当につまらないですよね。

そういう意味でもやはり「目標設定」というのは非常に大切だなと感じます。

自分の目標から逆算すると、いつまでに何をしなくてはならないか、どのような状態でいなければならないか、ギャップを埋めるためにはどうしたらいいのか、具体的にはどういうアクションをすればいいのか考えて行動にうつすのって非常に面白いし、最終的にはやはり行動力が全てだなという結論に辿り着きます。

小さなことの積み重ねが、いつか大きな効果を生みます。

というかそもそも節約していると人生を楽しめないと思っている思考が私からすると間違っているように感じます。

お金を使わなくても楽しめることって無限にありますよ。

また、FIREした後何をするのか、FIREをする目的がなければ意味がないというようなコメントもチラホラ見かけますが、自由になった後、何をしたいかなんて自由になってから考えればいい話です。

自由になったら何をやりたいか

皆さんは自由になったら何をやりたいですか?

何でもいいから、とにかく今は仕事を辞めたいと思っていらっしゃる方もきっと多いはずです。

仕事は苦じゃなく、むしろ楽しい。

だが人間関係は煩わしい。人に指図されるのも嫌。出世争いに巻き込まれ、上司の評価を伺いながら仕事をし続けるのも苦痛でしかない。

この地獄から逃れて働き続けるには、やはり貯金と投資によって経済的自立をいち早く達成するか、もしくは自分でビジネスを作り上げるしかない。

https://qol-rpg.com/fire-life-imagination/

自由になったら、何か人に役に立てるビジネスをやりたいですね。

起業して、何歳になっても働き続けて、自由に過ごす。

仕事は自分のやりたい時にやる。朝は好きな時に起きる。会社も行きたいときに行く。

そんな理想の生活をいつかは成し遂げたいと思っています。

自分の価値観を整理して、自分の本当にやりたいことを見つめ直してみましょう。

人生の最終目的は「幸せ」になることですからね!

自分の幸せに向けて、今日もひたすらルーティンをこなしていきます。

ABOUT ME
RIO
RIO
QOLを追求し、自由を求めてFIREを目指す20代節約家ミニマリスト。20代で貯金1000万円達成。ド田舎→早稲田大学→ドイツ留学→ヨーロッパ一周→日本縦断ヒッチハイク→世界一周→上海駐在中。挑戦中毒者。40歳で1億円達成し、海外移住を目指します。